~ 歌詞でよむ初音ミク 218 ~ 月光ラプソディ

始まるからこそ、終わってしまう

美しいメロディーに、しっかりとシーンを想像させる正統派な歌詞。裏声ちっくなミクさんにびっくりするほど調教もトップクラスです。曲・詩ともに、芳田さん。

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 213-217 ~ morse / スタッカート・ピチカート / ageha / レイジー・クルーズ / 白鳥

f:id:comaa:20190907202241p:plain

ミクさんはMMDのルーツだけあって、

MMDモデルも多いし、海外のモデラーさんも多いです。

 

で、海外の方が改変したミクさんを見ていると、

わりと瞳のテクスチャだけはいじってて(整形ではなくw)、

なぜかハイライトが強めになってることが多いです。

 

このメイドミクさん(moyionmaさん)も、

ベースのTdaミクさんよりちょっとハイライトが強くなっています。

「青い目」ってことなのかなぁ?とか、不思議ですよね。

 

それでは、つづきいきます!

  

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 209-212 ~ ◀︎◀︎ / パノプティコン / 無重力スマートフォン / Fumi

f:id:comaa:20190907193938p:plain

今年から来年にかけて

ミクさんは激動の予感です。

 

とりわけVOCALOIDエンジンをやめるというのは

かなりびっくりなニュースでした(普通に協力関係はつづくみたいです)。

 

個人的にはこっそり『初音ミクTalk』的な、

テキスト読み上げソフトが出たら嬉しいなぁと思ったりしています。

 

では、つづきです!

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 204-208 ~ シャボン / パペットダンス / おやすみシティガール / Wake me up / すこし歩く

f:id:comaa:20190905215244p:plain

さて12年目のミクさんですが、12年というと、

今年で干支が一周回るんだなー、と気づきました。

す、すごい・・・!

 

当初の年齢設定は一応16歳だったので、

28歳のお姉さんになったとも言えますが、16歳のままとも言えるし、

というか実際のところ別に制約もありません。

 

このメイドミクさん (by moyionma) はちょっとお姉さん寄りかな?

では前回のつづき、いきます!

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 199-203 ~ ゴーストジェラシー / dance / おにぎり / Division / またおきた

f:id:comaa:20190903223206p:plain

12年目に入ったミクさん!

去年もライブやイベントに大忙しなのでした。

なんだかまた一段と人気者になってきている感じも嬉しいですね(*´▽`*)

 

それでは、ここ最近で歌詞が気になったミク曲を紹介していきます!

(何回かに分けて上げます) 

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 198 ~ パプリカ(PSGOZ ver.)

パプリカという「無関係なもの」

東京五輪の応援ソングとして2018年夏に発表されたこの曲。

2019年の夏に、作詞・作曲された米津玄師さんver.が発表されました。

で、今回は非公式Vtuberのミクさん(編曲:PSGOZさん、映像:lenteさん、通常トーク:すぺくたくらさん)がカバーした、という流れです。

 

続きを読む

記事まとめていきます!

今年もついにこの時期に。

ミクさんのお誕生日ですね!

 

ありがたいことだけど仕事が忙しくて、

でもちまちまチェックしてた曲候補は溜まっていく一方・・・。

 

なので、以前も採用した特集形式で

ここ数ヶ月分で気になった歌詞の曲を

何回かに分けながらまとめて紹介していければと思います!

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 197 ~ 学校を休んだ日のこと

「仲間はずれ」のこだま

牧歌的な物悲しいメロディーと歌詞から、胸をかき乱す音の洪水に飲み込まれる作品。クラブとは程遠いのにクラブで流しても最高に気持ちよさそうなさみしい一曲です。曲・詞ともに、きくおさん。

 

続きを読む

【追悼】wowakaさんと初音ミク

今日、ヒトリエやミク曲(ミクルカ曲)で活躍されてきたwowakaさんが若干31歳で急性心不全で亡くなられたと発表されました。

 

突然のことであまりにびっくりしてしまいました。

書き急ぎであっても、何か書かなくちゃと感じました。

 

続きを読む

~ 歌詞でよむ初音ミク 196 ~ 真昼の月

「あの子」が邪魔すぎて

意外なコード進行なのに、とても聴きやすい優れたメロディーメーカー。甘いヤンデレぎみなミクさんの声で、爽やかなのに怖さも感じます。曲・詞ともに、なつめ千秋さん。

 

続きを読む