2016年の曲

~ 歌詞でよむ初音ミク 140 ~ 儚妖ホロウ

余白からだんだん場面が見えてくる 「MikuPOP」タグ。ほんわりした音がものすごく気持ち良いのですが、歌詞のほうは沈鬱としています。それを誇張しない音楽とミクさんの声が素敵な余白を作っている作品です。曲・詞ともに素粒子49さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 138 ~ あいつらを殺せ

「あいつら」って誰のこと? 「ミックホップ」タグ。言語の ”生々しさ” が最も求められるラップにおいて、あえて機械じみたミクさんの声を使うことで、人間には表現できない世界を開拓しています。曲・詞ともに松傘さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 136 ~ ひらりひら

たった一音が欠けるだけで 胸を急き立てるように駆け抜けていく非常に美しいメロディが、切なさと不思議な爽やかさを残す作品。劇的に芯の強くなったV4Xミクさんの声の良さがよく分かる曲でもあります。曲・詞ともにdakaraさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 135 ~ 沈める梟

梟は飛び立つことができなかった 「ミクトロニカ」タグ。静かな展開のなかに危うさを抱えているようで、自由で複雑なコードが意外な耳ごたえでまとまっていく様子がとても美しい作品です。曲・詞ともに、ペリカンドンキーさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 131 ~ 色彩電気

"いのち" の拭いきれない色 「トンデモポップ」タグ。ポップでひょうきんな音楽とともに、ほの暗い不気味さのある作品。ミクさんならではのどこか間の抜けた声もあって、可愛さと恐怖がないまぜになっています。曲・詞ともにムシぴ さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 127 ~ しゅきぃぃ

かっこわるいけど、大好きなんだもん R&Bテイストの「お洒落なミクうた」。とっても甘々な歌詞ですが、クールな音楽に乗せることで全体としてすごくかっこいいバランスになっています。曲・詞ともに100回嘔吐さんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 126 ~ 妄言と箱庭

1人のなかの分裂した2つの声 とってもエモい「VOCALEAMO」タグ。ミクさんのジャンルでいえば「ミクリーモ」です。Lilyさんと2人での珍しい楽曲で、ハードコアな重めの楽曲のなかに、まったく特徴の異なる2つの声がうまく共存しています。曲・詞ともに午…

~ 歌詞でよむ初音ミク 121 ~ ガールフレンド

裏切りのキラーフレーズ 「オルタナティブミック」タグ。ゆったりとしたロックと落ち着いたミクさんの声にまどろむ、恋する女子の不安のなかに、ハッとするような鋭い言葉があったりして、すごくリアルな感じがする一曲です。曲・詞ともに、長門恵さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 119 ~ あっかんべぇ

抜け出せなくなった残酷な恋の戯れ 「切ないミクうた」タグ。回転しながらせりあがっていくような綺麗なメロディに、苦しそうな高音を絞り出すミクさんが美しく痛々しい一曲。2段階のようなサビがまた素敵です。曲・詞ともに、かしこ。さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 115 ~ 動物のすべて

単なる動物への賛歌? 「VOCALOIDと歌ってみた」タグあたりでしょうか。ピノキオピーさんが前面に出て踊っている作品となっており、情熱的な人間の声と、飄々とした合成音声がおもしろい対比と不思議な調和を見せています。曲・詞ともにピノキオピーさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 114 ~ Atoropa

手を伸ばすたび、私を蔑み突き放す幻影 「ミクトロニカ」タグは付いていますが、重低音の効いた部分もあって緩急のある作品。意外性のつよいコードの展開や、恍惚感のある豊かな音彩は、並ぶもののない独特の世界観を織りなしています。曲・詞ともにLemmさん…

~ 歌詞でよむ初音ミク 70 ~ 人 is 筒

人間社会には属していない 「ボカロメタル」タグ。重厚なメタルながらポップさがあり、歪んだギターと重く畳みかけるドラムとは対照的に、飄々としたミクさんの歌がおもしろい効果を生んでいます。曲・詞ともに、あんやほさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 69 ~ 「VOCALOID」の脆弱性。

VOCALOID固有の表現とは何か 「感性の反乱 β」タグ。断片的な音が反復され積み重なっていくうちに、引き締まった「音楽」へと発展していく快感に満ちた作品です。歌詞は「吐息」のみ。これが単なる効果音の一つであればこのブログで取り上げることはないので…

~ 歌詞でよむ初音ミク 68 ~ 浴情

ソープランドのあわい詩情 「お洒落なミクうた」タグ。まったりした音楽が、渋いベースを中心に、色んな音を交えながら進む一曲です。ささやくような甘い声のミクさんは、美しい男性のコーラスと境目なく混じりあって、見事なグルーヴを作り出しています。曲…

~ 歌詞でよむ初音ミク 62 ~ パイロキネシス

知られざる快楽に、火をつけてしまう 「プログロイド」タグ。しかしジャンルに縛られない複雑な音や変拍子と、静かに狂気めいたミクさんの声には、不安や不気味さと同時にポップな楽しさから美しさまで感じる凄まじい一曲です。曲・詞ともに久々のsaiBさんで…

~ 歌詞でよむ初音ミク 61 ~ アトモスフィア

愛の救いをもとめる孤独な叫び ちょうど『カルデネ』について書いていたら新曲が発表されたので。 全体的に高速なテンポに対して、激しく対置されるサビのスローなメロディ。それを高音で絞り出すように叫ぶミクさんの声が独特です。同時投稿の そらるさんve…

~ 歌詞でよむ初音ミク 60 ~ カルデネ

衛星が軌道から外れるとき 「オルタナティブミック」タグ。静と動のドラマチックな対比が演劇的であり、ミクさんの調教もかなり特徴的な作品。楽曲の壮大さを思うと、そのまま星のことでもいい気がしますが、出てくるシーンの日常性から考えるとおそらく比喩…

~ 歌詞でよむ初音ミク 58 ~ 思い出にしてやる

行ったり来たりの感情の果てに 「切ないミクうた」タグではありますが、非常にポップでドライなかっこよさがあるお洒落な一曲。ボカロ渋谷系に含まれるのかもしれません。くぐもったミクさんのささやくような声と、美しいコーラスにも惹かれます。曲・詞とも…

~ 歌詞でよむ初音ミク 57 ~ 皐月の雨音

心に閉じ込めた「大切な友達」・・・? 「VOCALOID梅雨入り」タグ。音楽タグ的にはミクトロニカでしょうか。暖かい小雨を思わせる情景に、淡い感情を織り交ぜた作品。一つ一つの丁寧な音に、優しいミクさんの声が加わって、深い癒しをもたらしてくれます。曲・…

~ 歌詞でよむ初音ミク 56 ~ ブルーカラー

肉体労働者のミクさん 「お洒落なミクうた」タグ。渋く効かせたベースを軸に小気味いいギターのカッティングなど、さらっとかっこいい一曲。煙草をくゆらせながら、くすんだ日常をおくる肉体労働者 (ブルーカラー) のミクさんに、ハードボイルドな一面が見ら…

~ 歌詞でよむ初音ミク 55 ~ まぐろ

解体されなかったマグロのきもち 「みんなのミクうた」タグ。マグロそのものの気持ちになった素朴なミクさんの声に、明るく分かりやすいメロディ。輪唱がとってもかわいいですが、はたして内容はいかに。曲・詞ともにminzooさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 52 ~ Reminiscence

恋愛というより「時間」について歌った曲 オルガンとピアノが並ぶポストミック。感情を失ってしまったような呆然としたミクさんが、恋人との関係が崩壊した一場面を、出来事ではなく心情から切りとっています。曲・詞ともにforuteさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 49 ~ コンペイトウシャワー

ささやかな日常のマジックリアリズム 「かわいいミクうた」タグ。Future Bassはいかついドラムンベースがキラキラ&お洒落になったという感じでしょうか (雑な認識でごめんなさい)。ここではさらにふわふわ感が加わって、ファンタジックな情景を切りとった作…

~ 歌詞でよむ初音ミク 47 ~ エイリアンエイリアン

好きになるほど「エイリアン」になってゆく 「VOCAROCK」タグ。強調されたベースやハイハットなどが宇宙人の襲来を告げるようで、追いたててくるような格好良さがあります。殺伐とした突き放した感じと、どことないコミカルさが素敵なバランスの作品。曲・詞…

~ 歌詞でよむ初音ミク 34 ~ 罪の名前

「化け物」が犯した罪の名前とは? 2年ぶりに発売された『Project DIVA X』のテーマソング。およそテーマソングらしからぬタイトルや曲調に、寓話的な歌詞――否が応でも興味を惹かれる作品です。長大な作品のため、通常モードでは短縮されており、今作から導…