~ 歌詞でよむ初音ミク 115 ~ 動物のすべて

単なる動物への賛歌? 「VOCALOIDと歌ってみた」タグあたりでしょうか。ピノキオピーさんが前面に出て踊っている作品となっており、情熱的な人間の声と、飄々とした合成音声がおもしろい対比と不思議な調和を見せています。曲・詞ともにピノキオピーさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 114 ~ Atoropa

手を伸ばすたび、私を蔑み突き放す幻影 「ミクトロニカ」タグは付いていますが、重低音の効いた部分もあって緩急のある作品。意外性のつよいコードの展開や、恍惚感のある豊かな音彩は、並ぶもののない独特の世界観を織りなしています。曲・詞ともにLemmさん…

~ 歌詞でよむ初音ミク 113 ~ 台風コロッケ

いけないことと言われればなおさら 「素朴なミクうた」タグ。またまた大きな台風がやってきました。今年は台風がたてつづけな気がします。まったり穏やかなミクさんと、アコギの優しいアルペジオの音色がすごく相性のいい作品。曲・詞ともに、ほぼ日Pさんで…

~ 歌詞でよむ初音ミク 112 ~ 秋雨前線

見えないところで、何かが劇的に変わってしまった 「ピアノミク」タグ。お誕生日企画で一気に飛ばしたのでちょっと時間が空いてしまいました。すっかり秋めいてきましたね。雨の日も増えてきたしこの曲を、ということでピアノとミクさんの声というシンプルな…

~ 歌詞でよむ初音ミク 100-111 ~ ミク視点のVOCALOIDイメージソング (4)

4回にわたって、合計 "39曲" のVOCALOIDイメージソングを振り返ってきました。そして無事、ミクさんのお誕生日までに39曲分書くことができました。9周年おめでとうございます♪

~ 歌詞でよむ初音ミク 91-99 ~ ミク視点のVOCALOIDイメージソング (3)

第3回目のVOCALOIDイメージソング特集。ひきつづき「ミクさん視点」で「シチュエーションが見える曲」に絞っています。

~ 歌詞でよむ初音ミク 80-90 ~ ミク視点のVOCALOIDイメージソング (2)

VOCALOIDイメージソングのうち、「ミクさん視点」と「シチュエーションが見える曲」に絞って振り返る企画のつづきです。9周年の誕生日に向けて、V4Xの発売も間近に控え、PS4版『DIVA X HD』発売から東京国際フォーラムでのミクシンフォニー、伊自良湖でのミ…

~ 歌詞でよむ初音ミク 73-79 ~ ミク視点のVOCALOIDイメージソング (1)

この8月31日でミクさんが9周年を迎えます。 そこで、このブログでもささやかながら何かできることはないかと考え、以前にもどこかで書いたとおり「VOCALOIDイメージソング」を振り返ることにしました。

~ 歌詞でよむ初音ミク 72 ~ 君の朝に起きれば

うだうだと踏ん切りがつかなくて 「君」のいない現実を、夢だと自分に言い聞かせることで逃避しようとしているミクさん。うだうだしてる感じが可愛らしい曲です。「かわいいミクうた」タグが付いていますが、ファンクな格好よさも特筆すべきです。曲はオトナ…

~ 歌詞でよむ初音ミク 71 ~ Natural Style

無理しちゃうのは、誰のため? 「ミクノポップ」タグ。軽やかでお洒落なテクノポップのなかに、さっぱりとした可愛さが、音楽だけでなく歌詞的にも表現された一曲。加工気味なミクさんの声も、女子の悩みをあっさり爽やかなテイストに仕立てあげています。曲…

~ 歌詞でよむ初音ミク 70 ~ 人 is 筒

人間社会には属していない 「ボカロメタル」タグ。重厚なメタルながらポップさがあり、歪んだギターと重く畳みかけるドラムとは対照的に、飄々としたミクさんの歌がおもしろい効果を生んでいます。曲・詞ともに、あんやほさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 69 ~ 「VOCALOID」の脆弱性。

VOCALOID固有の表現とは何か 「感性の反乱 β」タグ。断片的な音が反復され積み重なっていくうちに、引き締まった「音楽」へと発展していく快感に満ちた作品です。歌詞は「吐息」のみ。これが単なる効果音の一つであればこのブログで取り上げることはないので…

~ 歌詞でよむ初音ミク 68 ~ 浴情

ソープランドのあわい詩情 「お洒落なミクうた」タグ。まったりした音楽が、渋いベースを中心に、色んな音を交えながら進む一曲です。ささやくような甘い声のミクさんは、美しい男性のコーラスと境目なく混じりあって、見事なグルーヴを作り出しています。曲…

~ 歌詞でよむ初音ミク 67 ~ 退廃快速ランダムデイズ

彼女がデタラメな日々をえらぶ理由 めまぐるしい変拍子・コード進行が不思議なポップさに収束していく一曲。冷徹なまま暴れ回っているようなミクさんの声もあってか、カオスなのに優雅さがあります。曲はミックスモダンさん、詞は灯下はこ、さんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 66 ~ 夏だ!海だ!赤潮だ!!~私の夏を返して~

思いどおりにいかない舞台装置 正統派ポップス調の「迷曲リンク」タグ。明るい太陽を浴びたミクさんと爽やかなギターサウンド・・・に似つかわしくない混沌としたシーンが最高に笑えます。曲・詞ともに白の無地Pさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 65 ~ しろいそら

一瞬の、一回きりの「つながり」を見つけ出すこと ピコピコ系チップチューンの「ミクノポップ」。機械っぽさと暖かさを両立するミクさんの特徴が十分に活かされています。詩情を捉えたことばがみずみずしくて素敵な作品。詞・曲ともにドッPさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 64 ~ どうぶつ占い

タイトルの意味合いが変わっていく 「みんなのミクうた」タグ。可愛らしいタイトルにぴったりの、少女のような幼い声のミクさんですが、そういう曲のニュアンスが途中で大きく変化していく意外性には、いつ聴いても新鮮さがあります。曲・詞ともに、すこっぷ…

~ 歌詞でよむ初音ミク 63 ~ 食べなくちゃ

食べることへの病的な葛藤 「切ないミクうた」タグ。気だるげなロックに、重く病的な歌詞。それをやや甘めな声のミクさんが歌うギャップが魅力的な一曲です。曲・詞ともに衝動的の人 (shinoda) さん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 62 ~ パイロキネシス

知られざる快楽に、火をつけてしまう 「プログロイド」タグ。しかしジャンルに縛られない複雑な音や変拍子と、静かに狂気めいたミクさんの声には、不安や不気味さと同時にポップな楽しさから美しさまで感じる凄まじい一曲です。曲・詞ともに久々のsaiBさんで…

~ 歌詞でよむ初音ミク 61 ~ アトモスフィア

愛の救いをもとめる孤独な叫び ちょうど『カルデネ』について書いていたら新曲が発表されたので。 全体的に高速なテンポに対して、激しく対置されるサビのスローなメロディ。それを高音で絞り出すように叫ぶミクさんの声が独特です。同時投稿の そらるさんve…

~ 歌詞でよむ初音ミク 60 ~ カルデネ

衛星が軌道から外れるとき 「オルタナティブミック」タグ。静と動のドラマチックな対比が演劇的であり、ミクさんの調教もかなり特徴的な作品。楽曲の壮大さを思うと、そのまま星のことでもいい気がしますが、出てくるシーンの日常性から考えるとおそらく比喩…

~ 歌詞でよむ初音ミク 59 ~ おにぎりのテーマ

おにぎりのトラジコメディー 「VOCALOID食堂入り」タグ。アレンジはシンプルながら、疾走感があってなおかつとても綺麗なメロディの一曲。過剰な演出をしないミクさんのとぼけた声が、寓話としてのおもしろさを引き立てています。曲・詞ともに、わたしょさん…

~ 歌詞でよむ初音ミク 58 ~ 思い出にしてやる

行ったり来たりの感情の果てに 「切ないミクうた」タグではありますが、非常にポップでドライなかっこよさがあるお洒落な一曲。ボカロ渋谷系に含まれるのかもしれません。くぐもったミクさんのささやくような声と、美しいコーラスにも惹かれます。曲・詞とも…

~ 歌詞でよむ初音ミク 57 ~ 皐月の雨音

心に閉じ込めた「大切な友達」・・・? 「VOCALOID梅雨入り」タグ。音楽タグ的にはミクトロニカでしょうか。暖かい小雨を思わせる情景に、淡い感情を織り交ぜた作品。一つ一つの丁寧な音に、優しいミクさんの声が加わって、深い癒しをもたらしてくれます。曲・…

~ 歌詞でよむ初音ミク 56 ~ ブルーカラー

肉体労働者のミクさん 「お洒落なミクうた」タグ。渋く効かせたベースを軸に小気味いいギターのカッティングなど、さらっとかっこいい一曲。煙草をくゆらせながら、くすんだ日常をおくる肉体労働者 (ブルーカラー) のミクさんに、ハードボイルドな一面が見ら…

~ 歌詞でよむ初音ミク 55 ~ まぐろ

解体されなかったマグロのきもち 「みんなのミクうた」タグ。マグロそのものの気持ちになった素朴なミクさんの声に、明るく分かりやすいメロディ。輪唱がとってもかわいいですが、はたして内容はいかに。曲・詞ともにminzooさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 54 ~ night drive

見つめ合わない、抱きしめ合わない 「ミクトロニカ」タグ。可愛くありつつも何となくドライな曲とミクさんの抑制された声が、都市の夜を思わせるクールポップ。曲はeffeさん、詞は なゆぅさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 53 ~ 福寿草

死別と幸福の交わるところ 「お洒落なミクうた」タグ。ミクsweetを使っているのでしょうか。甘い声でありながら冷めきったミクさんの心情も見えるビタースイートな曲です。曲は ぐにょさん、詞は10兆億万円さん。

泡沫サタデーナイト! vs 翼はいらない ~ モーニング娘。'16 と AKB48の歌詞 ~

偶然にも近しいテーマをもった2曲 以前『Tokyoという片隅』について書いたのですが、 先日、モーニング娘。'16 さんと AKB48 さんがたまたま同じ日のミュージックステーションに出ていました。

~ 歌詞でよむ初音ミク 52 ~ Reminiscence

恋愛というより「時間」について歌った曲 オルガンとピアノが並ぶポストミック。感情を失ってしまったような呆然としたミクさんが、恋人との関係が崩壊した一場面を、出来事ではなく心情から切りとっています。曲・詞ともにforuteさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 51 ~ 夢に住むyakamoz

死の間歇を挟んで、永遠に反復される生 タグは「プログロイド」。圧倒的な音の豊かさに、神話的な世界を添えるミクさん。人間ではないことが彼女の声の強みの一つですが、それはアンドロイドの場合だけでなく、こうした神秘的なことばを歌うときにも発揮され…

~ 歌詞でよむ初音ミク 50 ~ 真夜中と糸

ロマンチスムを壊すのは、「わたし」かもしれない 「ききいるミクうた」タグ。美しいメロディや和音に、オーケストラのような弦楽の優雅さもあって、とても聴き心地の良い曲です。ミクさんとしても、彼女が一番気持ちよさそうに歌える音域という気がします。…

~ 歌詞でよむ初音ミク 49 ~ コンペイトウシャワー

ささやかな日常のマジックリアリズム 「かわいいミクうた」タグ。Future Bassはいかついドラムンベースがキラキラ&お洒落になったという感じでしょうか (雑な認識でごめんなさい)。ここではさらにふわふわ感が加わって、ファンタジックな情景を切りとった作…

~ 歌詞でよむ初音ミク 48 ~ すろぉもぉしょん

風邪をひいた女の子のことば Project DIVA X 特集のラスト。メロコア的なノリの良い楽曲に、フォークな私小説感のある歌詞。ある種のメッセージソングなのに、語り手は熱を出してぼおっとしているミクさんという、この設定だけでも素晴らしいといえる一曲で…

Tokyoという片隅 ~ ミク好きによるモーニング娘。 の歌詞 ~

たった一言で、全体の歌詞がひっくり返る 別ジャンルから番外編。モーニング娘。さんの曲です。 わたしは特別にモーニング娘。さんのファンというわけではありません。 (このブログは初音ミクさんがテーマです!)

~ 歌詞でよむ初音ミク 47 ~ エイリアンエイリアン

好きになるほど「エイリアン」になってゆく 「VOCAROCK」タグ。強調されたベースやハイハットなどが宇宙人の襲来を告げるようで、追いたててくるような格好良さがあります。殺伐とした突き放した感じと、どことないコミカルさが素敵なバランスの作品。曲・詞…

~ 歌詞でよむ初音ミク 46 ~ Constellation

(※音量ちょっと大きいので注意。サンクラに飛べば調節できます) 知られざる、もうひとつの英語ミク曲の名作 去年のこと、日本や北中米そして台湾を回るMiku Expo 2016にむけて、ライブモーション化する楽曲を選ぶコンテストがありました。みごと優勝されたの…

~ 歌詞でよむ初音ミク 41-45 ~ 新作 Project DIVA X (2) 独りんぼエンヴィー / LOL -lots of laugh- / クノイチでも恋がしたい / バビロン / 恋愛裁判

(by こまー) 日本の5都市でのライブツアーも無事終わり、これからは北米&台湾の全11都市を回る予定のミクEXPO (~6月) 。9月にはマジカルミライもありますね。ゲームにライブにTV出演、ミクさんのご活躍はいつでも嬉しいものです。ところで並行して、彼女は…

~ 歌詞でよむ初音ミク 36-40 ~ 新作 Project DIVA X (1) ウミユリ海底譚 / ツギハギスタッカート / 愛の詩 / ラズベリー*モンスター / 脳内革命ガール

今回は最新作「Project DIVA X」の特集です。もちろん有名な曲ばかり。まとめて取り上げるのは先日のDIVA特集の一環です。ryoさんの『罪の名前』についてはすでに別個で取り上げたので除外しました。

~ 歌詞でよむ初音ミク 35 ~ 大したことでも

ミクさんの上京物語 新生活の春ということで。ボカロフォークのタグですが、良質な歌謡曲だけでなく、ファンクっぽい楽しさもある曲を背景に、大人になったミクさんが上京したころを思い出しています。曲・詞ともにフナコシPさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 34 ~ 罪の名前

「化け物」が犯した罪の名前とは? 2年ぶりに発売された『Project DIVA X』のテーマソング。およそテーマソングらしからぬタイトルや曲調に、寓話的な歌詞――否が応でも興味を惹かれる作品です。長大な作品のため、通常モードでは短縮されており、今作から導…

~ 歌詞でよむ初音ミク 29-33 ~ Project DIVA 特集 (4) 指切り / glow / システマティック・ラブ / はじめまして地球人さん / Starduster 

旧作DIVAは、これでラストです。ところでこの一連の特集ではいわゆる「VOCALOIDイメージソング」を飛ばしてきたのですが、それはいつか別個でまとめて取り上げようと思っています。また、F2nd収録の『メテオ』については、すでに単独で扱ったので省きました。

~ 歌詞でよむ初音ミク 24-28 ~ Project DIVA 特集 (3) どういうことなの!?/ Weekender Girl / ネトゲ廃人シュプレヒコール / 神曲 / 秘密警察

DIVA特集も3回目になります。個人的にはこのDIVA f のパケ絵がいちばん好きだったりします。

~ 歌詞でよむ初音ミク 19-23 ~ Project DIVA 特集 (2) クローバー♣クラブ / 巨大少女 / ストロボナイツ / 恋色病棟 / ほんとは分かってる

前回のつづきで、引き続きDIVA特集です。別記事でもう少し書けるかな?

~ 歌詞でよむ初音ミク 14-18 ~ Project DIVA 特集 (1) マージナル / ワールドイズマイン / Last Night, Good Night / 1/6 -out of the gravity- / サイハテ

いよいよ3月24日に新作『初音ミク Project Diva X』(PS Vita)が発売されるので、せっかくの機会ということもあり、歌詞からみた過去のDIVA収録曲をいくつかピックアップしてみようと思いました。

~ 歌詞でよむ初音ミク 13 ~ メテオ

消えゆくものに未来を託すこと 今週は3月11日を迎えるということで。ジャンルを示すタグはありませんが、「ミクトランス」に入るのでしょうか。ミクさんの、人間ではないからこその抑制された声がとても神秘的です。曲・詞ともに、じょんさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 12 ~ 溢れ出した

主語の欠落。言葉をはみだすもの。 VOCALOEDMタグ。ダークな楽曲とミニマルな歌詞、そしてミクさんの押し静めた声の親和性が高く、こみあげてくる静かな激しさといったものを感じさせます。詞・曲ともにnexusさんです。

~ 歌詞でよむ初音ミク 11 ~ 放課後ちょこかっぷ

「チョコカップ」って何のこと? 今週のお題「バレンタインデー」というのがあったので。VOCAJAZZタグのおしゃれポップな可愛い曲。歌詞は王道、に見えてちょっと不思議です。曲は ちえPさん、詞はリョータイさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 10 ~ 君にアンテナ

淫らにそびえるアンテナと、突然の狂乱 VOCAROCKタグですが、サイケデリックなファンクからノイズミュージックまで取りこんだ緊張感のある一曲。ミクさんの声もかなり歪んでおり、淫靡な暗喩に満ち満ちています。曲・詞ともにFuzzPさん。

~ 歌詞でよむ初音ミク 9 ~ Cry, cry

歌うのをためらってしまう女の子 タグはききいるミクうた。タイトルのとおり叙情的なバラードではありますが、湿り気の多い演出や歌詞ではなく、メロディや和音の際立った美しさのなかで、静かに悩みに向き合うミクさんに好感を持てます。曲・詞ともに、はる…